体験談

出会いたい人必見!恋活サイトを利用した体験談

私が恋活サイトを利用した理由は、日常生活で全然出会いがなくてこのままでは彼氏が出来ないと思ったからです。

最初はネットを通じて男性と出会うのは少し怖くて心配でしたが、私のまわりの友達に恋活サイトを使っている子がいたので色々聞いてみて始めることにしました。登録は簡単に出来て、自分のプロフィールを書くのが少し難しいと思いました。

あまり情報を書かなかったら男性に興味を持ってもらえないし、書き過ぎても怖いし、加減が難しいですが、話が広がりそうな趣味や特技などを書くのがおすすめです。実際に趣味を書くことで、それに興味を持ってメッセージを送ってくれる人もいました。

恋活サイトを始めてみると、結構たくさんの男性からメッセージが来ます。最初は送ってくれた人にきちんと返事を返していましたが、それではとても時間がかかるし、長続きはしないと思います。そのため、自分のタイプの人で連絡を続けてみたいと思った人としか連絡をしないと決めました。そうすることで心に余裕が出てきて、ちゃんと相手を選ぶことも出来るのでおすすめです。手当たり次第ではなく、本当に会っても大丈夫かどうかということを大切にするのが重要だと思います。

そんな中、気になる相手が出来た私は、その人と毎日連絡をするようになりました。その人は結構遠くに住んでいる人でしたが、連絡をしているうちに魅力にはまってしまって私が先に好きになってしまったのです。

恋活サイトではなくて、LINEで連絡しようと誘われたのでそれからはLINEで連絡するように。少し仲良くなって来たら、電話でも話してどんどん好きになってしまった私は、会いたいと伝えました。

そうすると、その人は私の地元へ行くから会おうということになり、お昼に待ち合わせをして会いました。

すごく緊張しておしゃれをして会いましたが、第一印象は「あれ?こんな人だったんだ」って感じでした。恋活サイトに載っていた写真は加工してあったみたいで、とてもかっこよかったからです。少し拍子抜けして、高まっていたテンションも落ち着きました。そこから一緒にご飯を食べたりしてデートを続けていきましたが、いきなり手をつないで来たりして少し怖いと思うことも。

また、私はもっと慎重に恋愛を進めていきたいタイプだったのですが、その人はその日のうちに告白をしてきて、夜になってもまだ帰りたくない雰囲気を出してきたので、お断りしました。せっかく会いに来てくれたからと違和感を感じながらも告白を受け入れたり、断りきれなくて相手のペースに流されてしまわないようにするのが大切だと思います。

それから他にも気になる人が出来た私は、また毎日連絡を取るようになります。その人も近くには住んでいませんでしたが、あまり気にせずに連絡を続けました。

話していても優しくて、でもたまに連絡が返ってこなかったりして、私の心の中でその人の存在がどんどん大きくなっていったのです。恋活サイトをどれくらい使っているかという話になり、その人は始めたばっかりだと言ったので、それを私は信じて、私としかこんなに仲良く連絡していないと思い込んでいました。

そしてついに会うことになって、二人の住んでいる場所の真ん中あたりで待ち合わせをしたのです。会った時も楽しく話して、二回目のデートで付き合うことになりました。最初はとても優しくて幸せな気持ちで付き合っていましたが、だんだん連絡も少なくなっていき、デートをしてもケータイばかりいじるように。

怪しいと思って問い詰めると、恋活サイトは何年も前から使っていて、私以外のたくさんの女性と毎日連絡を取っていることが分かりました。付き合ってからも恋活サイトをやめることが出来ない彼を信用することは無理なので、私から振ったのです。この経験から、私は相手が自分に対してどれほど真剣に向き合ってくれているのかを見極めなければいけないと思いました。

また、恋活サイトを通して出会い付き合った相手は、そのあとにそのサイトを使っていないとは限らないので、チェックする必要があると感じました。そして、自分以外の複数の女性と連絡していないかも聞いておくといいと思います。

おすすめ出会いサイトや恋活サイト紹介

恋シェリ
新しい恋をするなら恋活などの出会いサイトやアプリで